マストドン鯖を引っ越したい(願望)

最近そもそもブログ自体あまり更新できていないけど、こちらのブログは特に更新が滞ってしまっている。 hugoのほうのブログに一本化したいみたいな気持ちは少しあるけどまだ具体的なアイディアは固まっていない。 それはさておき最近考えていることを適当に書き散らす。前もって断っておくが中身はないのであしからず。   “` 弊マストドン鯖関連 ワイルドカード証明書の自動更新スクリプトを設定したい しかし使ってるお名前ドットなんちゃらはDNS APIがないのでスクリプト化できない なのでAPIが提供されているDNSサービス、今回でいえばそもそもマストドンをConoHaでホスティングしているのでConoHaのDNSに乗り換えるかみたいな気持ちがある しかしそもそもConoHaを使っていて最近以下の不満・問題がある 弊マストドン鯖はIPv4/IPv6を利用しているがConoHaのVPS周辺サービスはIPv6非対応のものが結構ある 例えば:WAF, LB これらはIPv6非対応であるために利用していないが、本当は使いたい また弊マストドン鯖は以前 *適当に* Ubuntu 16.04から18.04にアップグレードしたが適当にやったおかげでいくらか変な状態になっているぽい 例えば:ネットワーク・インターフェースの設定をしたいがnetplan(Ubuntu 18.04では/etc/network/interfaces/*の代わりにこのnetplanというのを使うらしい)が正常に動かない。ネットワーク・インターフェースが設定できない (16.04時代にinterfaces/*で設定していたものがいまも正常に動いているがあれはどこで設定されているのだろうか?…) つまりいま弊鯖はいわゆるアンタッチャブル≒アウト・オブ・コントロール 全部クリーンインストールしてきれいに作り直したい  勉強がてら、AWSをもっと使いたいという気持ちがある EC2, ELB, Route53(API含む), S3, WAF “` ここまでの話まとめ -> 弊マストドンをお名前ドットなんちゃら+ConoHa構成から全部AWS構成に作り変えたい   し か し ドメインキープでクラウドベンダーを跨いで引っ越し? 冷静に考えて面倒くさすぎるだろjk… どうする。 いまの鯖潰して新しいドメインで新しく構成作って再スタートするか? いや。うーん。それは。。。   そんなことをモヤモヤ考えてるが、まだ結論は出ていない。今月中に方針くらいは決めたいな…   マストドンの引っ越しやった方は是非ブログ書いてください。そんでこのブログのコメントとか拙マストドン垢に直接メンションして教えたってください。   何卒よろしくお願い致します。

俺のBrewfileが完成したので晒す

eye catch

「ぼくのかんがえたさいきょうの」的な釣りタイトルにしようかと思ったけど、結局のところなにが最強かはその人の使い方次第だしね。 というわけで俺のBrewfileです。 https://gist.github.com/yutarot/600feb83f305302a4fc61f5640ca2be8 補足 以下、補足です。 HomebrewはmacOS用のパッケージマネージャーです。 $ brew install python   のようにターミナルから実行することで、主にCLI環境で使用するパッケージをインストールします。 また、Homebrewにはcaskというオプションコマンドが組み込まれており、これを利用することでCLI向けのパッケージ以外の、通常のアプリケーションもインストールすることができます。 たとえばGoogle Chromeをインストールしたい場合、 $ brew cask install google-chrome   という具合にしてインストールすることができます。 google-chrome のような、インストール対象の実際の識別子は最初知らない場合が多いと思いますが、そのような場合には以下のようにsearch のオプションコマンドを使って検索することができます。 $ brew search chrome ==> Formulae chrome-cli chrome-export ==> Casks chrome-devtools chrome-remote-desktop-host chromedriver dmm-player-for-chrome epichrome google-chrome mkchromecast homebrew/cask-versions/google-chrome-beta homebrew/cask-versions/google-chrome-canary homebrew/cask-versions/google-chrome-dev   Formulaeはbrew install を使ってインストールするCLI環境向けパッケージ、Casksはbrew cask install を使ってインストールするGUI環境向けのアプリケーションです。 これらsearchコマンドによる検索結果を頼りに、自分のインストールしたいアプリの識別子を見つけていくことになります。(今回はgoogle-chromeが正解) さらにさらに、masというコマンド/パッケージをインストールすることで、Mac App Storeで配布しているアプリケーションもコマンドでインストールすることができるようになります! $ mas search …

hp EliteBook 2560pのBluetoothを復活させた話

eyecatch

yutarotです。 早いもので、気付けば2017年ももう10月の終わりに近づき。ここのところお仕事が忙しいこともあり、1月からなんだかんだ週2ペースを保って続けてきたジム通いも2か月くらいサボっています。 そしてそんな時期に限って各社からシーズンもののおいしいビールが出たり、ごはんがおいしかったりするのですよね。琥珀エビス最高。割れかけた腹筋よ、さようなら。 さて、そんなこんなでブログも相変わらずサボりまくりなのですが、生存確認がてら久々にPCいじりをした話をしてみようと思います。 hp 2560pのBluetoothが死んでいる タイトルの通りなんですが、新人のころに買ったhp EliteBook 2560p、こいつのBluetooth機能が死んでることに気づいたのがコトの発端。 。。。 そういえば、他に書く機会もなさそうなので、いきなりちょっと本題から脇に逸れて、こいつとの馴れ初め?(笑)を軽く書いてみようかなと。 hp EliteBook 2560pとの邂逅、オプションの選択ミス このhp EliteBook 2560p。買ったのは社会人一年目、世の中的に64bitマシンが出てきて徐々に会社のPCなんかを移行してかなきゃね、みたいな時代で、とはいえまだ全然普及してるとは言い難かった時期に、64bit版Windowsと32bit版Windowsが選択可能な売り方をされていて、先見性のなかった無垢な新人の私は32bit版を積んだほうを購入したのが最初の出会いでした。 その当時はまだ64bitに対応したアプリなども少なかったし、もうしばらく(PCの耐用年数、4年くらい)は32bit版でいいのかなと思ってしまったんですよね。 結果的にそれは間違っていたのですが。。 やっぱりbit数もそうですが、CPUとかメモリとか、新しいもの・性能のいいものはすぐにどんどん普及していくものだし、これからなにか新しいものを購入しようと思ったら、その時点の最高のものを購入しておいて間違いはないですね。 結局この2560p、購入してしばらくは問題なく使用していたんですが、1年くらいするともう世の中の64bitへの移行は大体済んでいて、会社で64bit/8GBメモリ積んだPCなんかを使っていると、もう自宅で32bit/4GBメモリのマシンでは苦痛を感じるようになってしまい。 そんなころに職場で他の人が使っていたMacbook Airに一目惚れして、Intel Core i7/メモリ8GB/SSD256GB/11インチ(今はなくなっちゃいましたね)のMacbook Airを購入して、以降この2560pは机のひと角を温める存在(スーパーサブ)となっていたのでした。 冬の時代(文鎮化)と春(Windows10)の到来 それ以降、この2017年の現在もそのMacbook Airは主力マシンとして活躍してくれているのですが、昨年2016年、Windows7からWindows10へのアップデートポップアップ?かなんかの話が盛り上がった際、もともと32bit版のマシンでも、アーキテクチャが対応してれば64bit版にアプデできるよ、みたいな話を知って、Windows10ってどうなのと気になってはいたし、どうせ半文鎮化してるわけだし、64bitWindows10にあげてみよう、しかもどうせならこの際SSD換装とかメモリ増強とかやっちゃおう、どうせ壊れても実害ないし。ってことでやってみたわけです。 その時の結果は以下の通り。 旧 新 OS 32bit Windows7 Pro 64bit Windows10 Pro CPU Intel Core i5-2410M @2.30GHz Intel Core i5-2410M @2.30GHz ※変更なし ディスク HDD320GB SSD256GB メモリ 4GB 16GB …

日々雑感

hibi-zakkan

日々雑感はじめました ブログ更新が滞る。 そもそも先端てくのろじーに日々どっぷり浸かっているわけでもなし、日々の仕事でぶちあたる問題の大半はすでにネットの海で議論・解決されつくしており、技術記事一本でやっていくには無理があったのだ。 というわけでこれからは日々雑感、誰が読んでも得はしないであろうが自分の気分はいくらか晴れる、無益かつ無害(たぶん)な投稿を量産していこうと思う。 分散SNSフォーラムというものに参加してきた さて今日、というかもう日付が変わったので正確には昨日だが、分散SNSフォーラムというものに参加してきた。 あの場では自分で解釈しきれなかった部分も多いので、この場では詳しく話せないが、明日にでも展開された資料やボイスレコーダーを聞き返しながら、個人的に検証?してみようと思う。 なにかしら書けそうなら記事に起こしてみようかな。 とにかく、いろいろトガった人たちの集まりで、なかなか刺激的だった。 惰性と金儲け ここまでの話と全然関係ない話。身内がユーチューブ大好き、ユーチューバー大好きなんだが、ユーチューブ垂れ流したまま寝落ちしてる図を見るにつけて、寝てる人間からビュー(ひいては金)を稼ぎ続けるユーチューブ、ユーチューバー(とその仕組み)パネェってなった。  パズドラとか惰性で続けてるって声も身近で聞いたりするけど、今はなきMERYとかにしてもそう、生活の一部に組み込ませて惰性でも毎日アプリ開かせるようになったらとりあえず金のなる木は作れんだなと。 初めからそこ狙ってモノ作ったってロクなもんにならないだろうけど、Webで官能財作る以上は「寝る前に開きたくなるか」ってのはわりと単純で実際的な観点だなーと。 (その筋の人にはありふれた?当たり前の?話なのかもしれんが。) ところで官能財という言葉は昔ネットのとある記事で見かけたものだけど、いまググってもあまりヒットしないから、あまり定着はしていないのかな? 個人的には直感的でなかなかいい表現だと思うんだけどな。   広告落としました そうそう、これまた全く脈絡の無い話ですが。。Googleアドセンスの広告を落としました。 理由は単純、ダサいから。 そんなもん、いまに知ったことじゃねーだろという話だけど、当初はまずはデフォルトのまま出しといて、いろいろ試しながらマシな感じで出してればいいかなーと思ってたんだけど… そんなエネルギーは、情熱はなかった。。orz ま、そもそもが収益を期待しているというよりも仕組みを理解したい側面が大きかったから、とりあえずやってる間はいろいろ見れて経験にはなったかな。 たまにブログを開いてアイキャッチの直下にバーンと広告が表示されるとなかなかゲンナリするね。 とりあえず取ったけど、位置の調整をしながらまたそのうち試してみるかな。。   ではでは。